【2021年】軽貨物運送の黒ナンバー取得方法を解説!

 

黒ナンバー登録(取得)とは?

配送業運送業を始めようとしている方、は一度は黒ナンバー登録という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

いわゆる黒ナンバー登録(取得)とは、「貨物軽自動車運送事業」を始める、または事業内容を変更する際に義務付けられている手続きのことを指します。
「貨物自動車運送事業」を始めるために絶対必要な手続きなのですね。
ちなみに、この「貨物自動車運送事業」とは、他人の需要に応じ、有償で、自動車(三輪以上の軽自動車及び二輪の自動車に限る。)を使用して貨物を運送する事業のことで、いわゆる運送業や配送業と呼ばれる事業のことです。
つまり、自動車を使って運送(配送)業を始める!というときには、欠かせない手続きになっているのですね。

黒ナンバー取得ってどうやるの?手続きは複雑?

最近では、アマゾンの配達を受託するアマゾンフレックス(amazon flex)や佐川急便の宅配サポーター、ヤマト運輸のEAZY CREW、Pick Goなど個人に軽貨物配送を委託をする形態が続々と増えていますが、その場合個人事業主として開業するため、自分で黒ナンバーの取得を行わないといけない場合がほとんどですよね。軽貨物配送業での個人への業務委託が増加するに伴い、「黒ナンバー取得ってどうやるの!?」「取得手続きって複雑なのかな?」「どんな書類が必要か分からない...」といった不安を抱えている方も増えたのではないでしょうか。

黒ナンバー取得の流れは大まかに言うと以下のようになります。
1.必要な書類を準備し、運輸支局に事業の届出を行う。
2.運輸支局から発行を受けた書類を持って、軽自動車検査協会で車検証・ナンバープレートの発行を受ける。

すごく複雑な手順ではありませんが提出する書類や注意点が何点かあり、しっかりと押さえなければ黒ナンバーを取得できず、配送業のスタートに遅れがでる可能性も...。
この記事では、そんなことが起こらないよう、黒ナンバー取得の流れをしっかり詳しくわかりやすくお伝えします♪

黒ナンバー取得の具体的な流れ

1.運輸支局での手続きに必要な書類を準備する。

まずは、運輸支局での手続きが必要になるので、そこで提出する書類を準備します。
提出する書類は以下になります。

(1)貨物軽自動車運送事業経営届出書 2021年8月16日現在(提出用・控え用の計2部)
項目ごとの記入方法は(4)の事業用自動車等連絡書の書き方とともにこちらのページで分かりやすく解説されていたので、オススメです。

(2)運賃料金表 2021年8月16日現在(提出用・控え用の計2部)
こちらは基本的にどんなフォーマットでも運賃料金が書かれていればよいですが、
フォーマット例は各運主支局のホームページからダウンロードできます。
項目ごとの記入方法は(3)の運賃料金設定届出書の書き方とともにこちらのページで分かりやすく解説されていたので、オススメです。

(3)運賃料金設定届出書 2021年8月16日現在(提出用・控え用の計2部)
こちらはフォーマットに沿って書かなければなりませんが、運輸支局ごとで微妙に変わるところもあるので
それぞれの運輸支局ホームページからダウンロードの必要があります。

(4)事業用自動車等連絡書 2021年8月16日現在 関東支局のもの(提出用・控え用の計2部)
こちらもフォーマットに沿って書かなければなりませんが、運輸支局ごとで微妙に変わるところもあるので
それぞれの運輸支局ホームページからダウンロードの必要があります。

項目ごとの記入方法はこちらのページで分かりやすく解説されていたので、オススメです。

(5)車検証(コピーでOK)

2. 運輸支局に提出する

上の5種類の書類が準備できたら、これを持って運輸支局に行きます。
自分の住んでいる自治体以外でお仕事を始める場合は、自分が事業を始めたい自治体の運輸支局に行きましょう。
そこで上記の書類の提出をしたら、(4)の事業用自動車等連絡書に押印されたものがGETできます!

3. 軽自動車検査協会で申請する

運輸支局での手続き終わったら、以下のものを持って軽自動車検査協会に行きましょう!

(1) 運輸支局で押印された事業用自動車等連絡書
こちら有効期限が1ヶ月なので、せっかく押印されたのに期限切れにならないように注意してくださいね。

(2) 車検証原本

(3) 黄色のナンバープレート(前と後ろ2枚)

(4) ナンバープレート代 (およそ1500円前後)

全て提出したらあとはその場で待つのみ♪
全部準備して行っても黒ナンバー取得までにだいたい1時間ほど待つようなので、時間には余裕を見て行くことをオススメします!

4. 黒ナンバーをGET!軽貨物配送業スタート!

もうここまできたらGETした黒ナンバーをつけて、配送業を始めることができます。
どうでしたか?黒ナンバー取得と聞くと、黒ナンバーをただもらいにいくだけじゃないの?と思った方もいたかも知れませんが、実際は提出する書類や場所、注意点が複数あり、少し難しい部分もあります。ですが上記の流れと注意点をしっかり押さえれば、個人でも問題なく黒ナンバーを取得することができますよ!

黒ナンバー取得が面倒、不安な方も大丈夫!

黒ナンバー取得手続きおまかせの、軽バンリース?

そうは言っても、「黒ナンバー取得めんどくさい!」「書類の準備とか難しいし、しっかりできなかったらどうしよう」と思う方もいらっしゃいますよね。
特に軽配送業で使用する軽バンなどの車両手配から始める人は、いろんな手続きが重なって少しでも面倒なことは減らしたいと考えているのではないでしょうか。
私達はそんな方にぴったりな軽バンリース「GMSリース」を提供しています!

GMSリースが他のリースと違う点は3点!
・黒ナンバー登録をラクラクおまかせ!
・独自の与信補強システムで続々審査通過!
・新車・中古車の軽バンリース&所有が業界最安級!

プラン一覧と簡単お申し込みはこちらから。

次へ

軽貨物ドライバー必見!マッチングサイト・物流会社紹介